So-net無料ブログ作成

大渕愛子弁護士「可愛い!」ふなっしーの弟“ふなごろー”がデビュー 語尾は「なっぴー!」 [芸能]

千葉県船橋市のご当地キャラクター・ふなっしーの熱狂的ファンとして知られる大渕愛子弁護士(37)が15日、
自身の公式ブログを更新し、この日が初お披露目だったふなっしーの弟“ふなごろー”について
「可愛い!」と感激をつづった。
千葉県船橋市のご当地キャラクター・ふなっしー公認の弟“ふなごろー”が15日、都内で行われたバンダイ新商品『ふなっしーのめいっしー』発売記念イベントで初お披露目された。
初の“兄弟共演”を果たしたふなっしーは「一人でこっちの世界に来たから身内が来てうれしいなっしー!」と大喜びだった。
ふなごろーは、274体いる兄弟のうち“56番目”(ふなっしーは四男)で、
梨に妖精が取りつく前に青虫に食われてしまった梨と芋虫のハーフ。
お尻にあるキュートな芋虫の尻尾を揺らし、
「なっぴー!」の語尾で早くも報道陣の心をつかみ、梨汁ならぬ「絹糸ぶしゃー!」で会場を沸かせていた。

初の兄弟共演に「(ふなごろーと)一番仲がいいなっしー! 
本当にかわいいなっしー!」と上機嫌だったふなっしーは、初お披露目に「緊張してるなっぴー!」
と弱音を吐いた弟を見て「フォトセッションのときは動いちゃダメなっし-!」と
“先輩”として優しくレクチャーしていた。
ふなごろーの絹糸が“暴走”するアクシデントで報道陣を驚かせたものの、
和気あいあいとした雰囲気でイベントは進行。
最後には、ふなごろーが「馬刺しが好きなっぴー!」と告白すると、
「終わったら新橋に食べに行くなっしー!」と仲良く約束していた。
同商品は、ふなっしー公認の兄弟たちを描いた全36種のコレクションプレート。
今月18日より発売される。

バンダイが関わり出したらもう終わりの始まりのような。
今年いっぱいは必死に頑張って稼げよ、ふなっしぃー


nice!(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。